ペットリフォーム
PET

ホーム>ペットリフォーム

ペットリフォーム始めました。
あなたのペットが暮らしやすいお部屋にリフォームしませんか?

ペット住まいる壁紙

フローリング床貼り替え

キズがつきにくく、丈夫で耐久性に優れた壁紙です。

壁紙表面には、汚れに強いフォルムをラミネートしていますので、ペットによる汚れ、日常生活の汚れは水拭きや中性洗剤できれいになります。

ポイント1

キズに強い

強化配合ベースシートを使用していますので、一般ビニル壁紙と比較し、キズがつきにくくなっています。

安全性について

試験方法

壁紙工業会「表面強化性能規定」と同じツメ、摩擦試験機を使用。
ただし、ツメへの荷重は規定の2倍の400gに設定し、 壁紙が破れて裏打紙が露出するまでの往復回数を規定(上限を100回に設定)しました。

※引っかき強度が非常に優れていますが、ペットのツメによる破損が発生しないことを保証するものではありません。 また、破損が生じない場合でも、引っかきにより表面にツヤ差が生じる場合があります。

※データは実測値であり、保証値ではありません。

ポイント2

汚れに強い

汚れに強いフィルムを表面にラミネートしています。
日常生活の汚れは、水や中性洗剤できれいになります。

汚れ落ち比較例

汚れ : クレヨン / 除去剤 : 中性洗剤

汚れ防止性能

汚れの種類 除去剤 ペット
住まいる壁紙
一般
ビニル壁紙
コーヒー ○~×
醤油 ○~×
水性サインペン 中性洗剤 △~×
クレヨン 中性洗剤 △~×

※データは実測値であり、保証値ではありません。

●判断基準

◎:(5級)汚れが残らない
○:(4級)ほとんど汚れが残らない
△:(3級)やや汚れが残る
×:(2級)かなり汚れが残る
××:(1級)汚れが濃く残る
■4級以上を「汚れ防止」とする

実験方法
壁紙工業会制定「汚れ防止壁紙性能規定」に準拠。汚染物付着24時間経過後に除去剤で拭き取り、判定基準に従って目視で判定。

ポイント3

清潔で快適

抗菌・防かび効果で、壁紙表面に付着した細菌やかびの繁殖を抑制します。

ペット住まいるフロア

ペットが歩きやすいフロアです。

ペットの肉球が捉えやすい凹凸形状と適度なクッション性で、ペットが歩きやすいフロアです。また、消臭効果でお部屋の気になる臭いを消臭します。

ポイント1

すべりにくく、足腰にやさしい

ペットの肉球が捉えやすい凹凸形状でペットがすべりにくくなっています。
また、約2mmのクッション層がペットの足腰への負担を軽減します。

フロアの仕組み

耐久性のついて

試験方法
フロアサンプルを容器に入れ各悪臭成分を注入。所定時間後、各悪臭成分の残存ガスを測定。
比較対象として、サンプルを入れず空(グラフの中は空ブランクと表示)で悪臭成分を測定。
(データは実測値であり、保証値ではありません。)

施工事例

フローリングからペット対応クッションフロア貼替

小型犬と同居している水をこぼしたり走りまわったりフローリングの表面が汚くなりました。
ペットクッションフロアに貼替ました。滑らないし水こぼしても大丈夫です。

リフォーム前

リフォーム後

リフォーム前

リフォーム後

ペット対応クロス貼替

ネコちゃんと同居している部屋。留守中にガリガリして壁がボロボロでした。
これからは100回ガリガリしても破れないクロスに貼替しました。

リフォーム前

リフォーム後

カードリフォームローンに使えます!

リキハウス

022-707-5888

090-2848-0778

お問い合わせ